スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敏感肌の正しいクレンジング方法

多くの女性が正しいクレンジングを理解していない為に、ムダにお肌にダメージを与えています。

ここでは正しいクレンジング方法の手順についてご説明します。


1まずはキレイに手を洗ってか髪が顔にかからないように、タオルやヘアバンドで押さえてください。

2まずは目元、口元、眉の汚れを落としてください。
クレンジングをたっぷり含ませたコットンをポイントメイクの上に約30秒間ほどのせてなじませ、その後やさしくダメージを与えないようにふきとります

3クレンジングを適量を手にとりますが、少し多めなくらいが理想です。

4まずはおでこの中心から鼻の頭そしておでこの中心からこめかみに向かってグルグルと円を描きながらクレンジングをなじませます。
小鼻と鼻筋は輪郭に沿って指のお腹で汚れを浮かします。髪の生え際もしっかり。

5あごの中心から耳元へ向けて、ここでも螺旋を描くようにクレンジングをなじませます

6頬と口のまわりは顔の中心から外側に向かって。
目元は特に皮膚が薄いのであまり力をいれ過ぎないように注意してください。

7クレンジングがメイクになじんだら、指先がフッと軽く浮いた感覚があると思います。
そしたらすぐに洗い流します。このとき多くの人は手のひらで、すすいでしまいますが、化粧品のテレビCMのように。顔にぬるま湯をかけるというイメージで手早く行ってください。
すすぎを入念にして、完全にクレンジングをおとしきろうとする方がありますが、これは肌を乾燥させるのでおすすめできません。

多少のベタつきはクレンジングの後に洗顔することで落とすというつもりで軽くすすぎましょう

8水気をそのままに洗顔にうつります
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

無添加化粧水愛用主婦

Author:無添加化粧水愛用主婦
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。